赤ちゃんをあやすのが苦手でもいい!母親は、最高の観察者であれ!

妊娠・子育て
 

赤ちゃんをあやすのが苦手。母親に向いてないのかな、、。

 

はじめての子育てだと、悩むことも多いですよね。特に、あやすのが苦手な場合は、母親としての資質が欠けているのではないかと不安になったり…。

私もそうでした。でも、大丈夫です!

母親にはあやすことより、もっと大事なことがあるので、悩まなくても大丈夫です!

あやせなくても気に悩む必要はありません!

この記事が役に立つ人
・ 子育てを始めたばかりの人
・ 子供をあやすのが苦手な人
・子供をあやせないのを悪いと思ってる人

スポンサーリンク

赤ちゃんをあやすとは

そもそも、赤ちゃんをあやすとはどういうことを言うのでしょうか?

あやすとは、赤ちゃんの機嫌をとることです。

方法は色々ありますが、主に泣いている赤ちゃんを笑わせることが目的です。
 

 

わたしは、泣きやませるのは得意ですが、笑わせるのは苦手です

スポンサーリンク

赤ちゃんをあやすのが苦手なママもいる

母なら子供をあやすのが一番じょうずで当たり前!なんて思われてプレッシャーになることもありますよね。

私もそんなに得意ではありません。

たった一人の観客相手に笑いを取るようなもので、中々精神的に鍛えられる作業だと思っています。

子供なので笑いの沸点は低いですが、表情も正直なので、受けなかったときの氷のような表情は中々くるものがあります

あやすテクニックは、自分の腕だけで勝負しなくても、今は絵本やテレビ、動画などもあるので、いろいろ使ってあやせばokです。

YouTubeでもたくさん赤ちゃんを泣き止ませる動画が出ているので、一度検索してみて下さいね

スポンサーリンク

赤ちゃんをあやすことで得られる効果

あやすと赤ちゃんが喜ぶという良い効果がある反面、赤ちゃんの嫌なことがわからなくなってしまうというデメリットがあります。

オムツなんかが良い例で、ウンチをしてしまって気持ち悪くて泣いているのに、

赤ちゃんがあやされてしまって、ウンチのことを忘れて笑っていたりしたら、お母さんもスルーしてしまいますよね。


肌の強い子なら問題ないですが、かぶれやすい子だったら気をつけてあげないといけません。

あやしてあげることが良い効果を与える反面、真の原因を隠してしまう可能性があることも知っておきましょう。

赤ちゃんが泣くのには意味がないこともあれば、意味がある事もあるんです!

スポンサーリンク

子供をあやすより大切なこと

赤ちゃんを育てる上で一番大事なことってなんでしょうか。

可愛く着飾ってあげること? 知育をすること? 愛情を注いであげること?

どれも間違いではないと思います。 それぞれのご家庭の教育方針に沿って育ててあげればよいと思います。

ですが、どれをするのにも絶対に不可欠なのは、「観察すること」です。

赤ちゃんの反応は、必ず観察していいか悪いか判断してあげましょう。その子にあった方法でなければ、何をしてもうまく行かないし身につきません。


たとえば、親が好きなデザインの服でも、子供にはレースが当たって痒いかもしれないし、詰め込み知育で、心の成長を妨げるかもしれない。

愛情のつもりが赤ちゃんは嫌がっているかも。

全てよく観察することで分かることです。

親にとって一番大事なのは、観察力なんです。

 

あやすのが苦手だって、全然大丈夫なんですよ。子供は親が大好きですから

スポンサーリンク

子供の健康管理には、いつもとの変化に気づくことが一番大事

健康管理についても同じです。 赤ちゃんは、体温が高く、37.5度以上で初めて熱があると判断されます。

でも、いつから大人と同じ37度以上で熱と判断されるようになるんでしょうか?

その境は、個人差があり、いつからと決めることは出来ません。

平熱を知っていて、初めて熱なのか分かるようになるんですよね。
日々体温を測って「通常時」を知っておくことが大切なんです。

 

うちの子は9カ月で平熱37度!
まだまだ、赤ちゃん!

スポンサーリンク

まとめ: あやすより観察することの方が大事

これまでの説明のとおり、 母親(父親)にとって一番大事なのは、「観察すること」だと分かっていただけたかと思います

なので、あやすのが苦手だからって気に病むことはありません。

人には得意不得意があるんです。気にする必要はありません。

あやすことで逆に大切なことが見えなくなってしまうことだってあります。
親にとって一番大事なのは、あやすことじゃなくて観察することです。

子供をしっかり観察してあげましょう!

ただ、苦手だからといって全くあやさないというのは愛情不足になってしまう可能性があるので、ニガテながら頑張るという姿勢をみせてあげられると良いと思います。

 

子供は笑ってなくても、遊んでくれてることはわかってると思いますよ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました